ららぽーと湘南平塚の回で、すこーしだけお手伝いさせていただきました。

zoojo×Team Lab.
http://www.zoojo.net/teamlab.html

↓イベント開催時の様子はコチラ
zoojo Facebookページ(動画あり)
https://www.facebook.com/zoojoteam/videos/585262381844227/

海外では、学校の授業に取り入れられたり、習い事としても人気だというインプロ(即興劇、のようなもの)。
与えられたシチュエーションと、相手の行動に合わせてお話を考えていくので、アドリブ力だけでなく、知識や想像力、創造力も養われること間違いなしです。

ということで今回は、
「インプロで動物になりきる」ワークショップに、私もゲストとして参加させていただきました。

「カンガルーがご飯を食べるとき、どんな風に食べるかな?」
「両手で草を持って食べる? 寝っ転がって食べちゃう? 地面の草を口で食べる?」
子どもたちはカンガルー役、親御さんは食べられる草役(斬新!)。
みんな、思い思いに身体を動かしていて、とても上手です。

次は、バクのご飯の様子をやってみようということで、すこしだけヒント。

「バクは、カンガルーと同じ草食獣、草を食べる動物ですが、
木の枝葉…枝や葉っぱ…が好きです。あとは、木になっている果物も大好きなんですよ」

さぁ、その解説で、今度は親御さんは木になったようです。子どもたちもバクになりきります。
(しかし木のよく動くこと! ジャンプしてるバクもいるぞ!笑)

実際にありえないことも、
自分がその生きものになりきって、身体で表現することで、
より深い学習に結びつくのだろうな、と実感した一日でした。

インプロ(≒即興劇)と動物園、相性バツグンだと思います。

下村さんや我妻さん、zoojoのみなさんとも、また面白いことやりたいなぁ!